• [0]
  • 覚え書き

  • 投稿者:みか2号
 
メモ。覚え書き。

投稿者
メール
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [130]
  • ( ^-^)_旦~

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2019年10月 5日(土)18時18分9秒
  • 返信
 
「私は何を制限しているから、
この状態になっているんだろう?」

こっちの発問を心から受け入れられるなら、
自分の制限に気づく道に導かれます。

------

それだけのことなんだよね。

  • [129]
  • 目的をもって始める

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2019年 9月26日(木)22時00分8秒
  • 返信
 
あなたは今日1日をどんな1日にして、
どんな気分とともに終えたいのだろうか?

そのイメージを映像作家のように自由にクリエイティブに、
今までにない形で発想できないだろうか?

あなたは「今日という1日」を創造するアーティストである。

あなたの芸術性とイマジネーションを最大限発揮して、
今日を美しく意義深いものにしよう。

  • [128]
  • 因果関係と相関関係。

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2019年 9月26日(木)08時11分32秒
  • 返信
 
・・・
このようなとき、2つの意見を矛盾なく解釈できる方法はないかを考えるのが、データや統計に騙されない為のコツだ。

ここで大切なのは、因果関係と相関関係の違いである。


滅多にない因果関係と非常に多い相関関係
因果関係というのは100%成立する関係の事だ。


例えば水は一気圧下において0度になると凍るし、100度になると沸騰する。

これは地球上ならどこで誰がやろうが100%再現可能な圧倒的事実であり、このような「100%の関係性を持つもの」を因果関係があると言う。


一方で、相関関係というのは、何らかの影響があるかもしれないけど、100%ではないものの事だ。


例えばタバコを吸うと肺がんになる確率はあがるかもしれないけど、全てのタバコを吸う人間が肺がんになるわけではない。

このように「両者の間に関係はあるのだが、100%ではないもの」が相関関係である。


科学が指し示す事実の多くが因果関係が成立する一方で、社会学など人間に関する実験で言える事の多くは実は相関関係止まりのものばかりである。
・・・

https://blog.tinect.jp/?p=61980

  • [127]
  • (無題)

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2019年 9月23日(月)10時06分50秒
  • 返信
 
世間でいう愛とか情って、
自分を愛してる者と自分を愛してる者の
名刺交換ぐらいライトなものだよ

  • [126]
  • わたしも労災にしたら良かった

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2019年 9月18日(水)22時34分3秒
  • 返信
 
Re: 非公開希望 - デス見沢

2019/09/17 (Tue) 17:36:02

絶対に労災にしなさい 病院受診して「労災にします」と言えばいい
あとは事務に行って手続きすれば医療費と休業補償が出る
職場や組合がゴネたら即労基署に行って


最も避けるべきパターンは労災にされずになんだかんだ因縁つけられてクビになること
怪しいと思ったら話し合いには乗らないこと
する時も必ず誰かつれていこう 強面の男性が望ましい

  • [125]
  • ハラスメントの要因

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2019年 9月 6日(金)08時50分37秒
  • 返信
 
(前略)

さらに、態度が傲慢になる傾向もあります(。組織などでは、個人の能力や人格ではなく、役付きや経験期間で上下関係が明確になる部分があり、職位が上、先に入った先輩というだけで優越感を得られる場合があります。

その優越感が、自分中心に物事を考え、自分の主張を通そうとし、相手をコントロールすることにつながっていきます。これが、ハラスメントの根源の1つで、思いどおりに動かない相手に対して、力でねじ伏せようとする行動や言動に至るきっかけになるのです。

言うとおりにしなければ仕事を与えないといった具合に、相手の不利益をちらつかせたり、業務量など必要以上に負担をかけることをはじめ、人間関係の切り離し(情報を与えない、無視)などで孤立させる場合もあります。

自分の優位性を示すために、相手の「人格」や「思い」を徹底的に押さえつけるような方向に向かいやすくなります。

ですから、パワハラのターゲットは、仕事の手際が悪く、思うように動いてくれなかったり、要求を実現化できない部下にいきがちですが、反対に、自分の優位性を脅かす優秀な部下もターゲットになります。

勝つことを意識しているということは、負けることに敏感ということです。会議のときにすばらしいプレゼンをしたり、正確な資料を手早くまとめてきたなど、自分よりも能力の高さを見せつけられると脅威を感じ、押さえつけようとするのです。

(後略)

  • [124]
  • 革命。

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2019年 8月31日(土)13時27分13秒
  • 返信
 
やめることは
「理解できないことを理解したいと追うこと」
始めることは
「前例のないことにチャレンジし続けること」

  • [123]
  • 自己暗示

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2019年 8月29日(木)08時16分42秒
  • 返信
 
「クーエの自己暗示」

「毎日あらゆる面で、私はますますよくなっていく」
(Day by day, in every way, I’m getting better and better.)

  • [122]
  • 内田 樹

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2019年 7月23日(火)20時27分0秒
  • 返信
 
内田樹が語る雇用問題――やりたいことをやりなさい 仕事なんて無数にある

人はやりたいことをやっている時に最もパフォーマンスが高くなります。難局に遭遇して、そこで適切な選択をするためには、他者の過去の成功事例を模倣することではなく、自分自身の臨機応変の判断力を高めた方がいい。

そして、自分の判断力が高まるのは、「好きなことをしている時」なんです。「自分はほんとうは何をしたいのか?」をいつも考えている人は「これはやりたくない」ということに対する感度が上がります。

そして、生物が「これはやりたくない」と直感することというのは、たいてい「その個体の生命力を減殺させるもの」なのです。自分の生きる力を高めるものだけを選択し、自分の生きる力を損なうものを回避する、そういうプリミティヴな能力を高めることがこの前代未聞の局面を生き延びるために一番たいせつなことだと僕は思います。

自分がしたいことがあったら、それをする。自分が身につけたい知識や技術があったら、それを身につける。自分が習熟したい職能があったら、それを学べばいい。

つまらない算盤をはじいてはいけません。「一時我慢して、それさえなんとか身につけておけば、あとは一生左うちわ」などというものにふらふらと迷い込んではいけません。弁護士や医師でさえ雇用の危機だという時代になるんですから。

  • [121]
  • 約束を守ることによって人格を強化する。

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2019年 7月15日(月)22時45分0秒
  • 返信
 
***引用開始***

私たちの影響の輪の最も中心にあるものは約束をし、それを守る力である。 自分自身や人に対してする約束とそれに対する誠実さが、私たちの主体性の本質であり、その最も明確な表現だろう。

~中略~

想像力と自由意志を活用し、自分自身に対して約束を作り、目標を設定し、それを守ることが必要になる。これにより自分の人格の強さが作りあげられるのである。 その人格の強さこそが、高い生活を可能にするのだ。

***引用終わり***

人に対してはもちろん、自分自身との約束をどれだけ守れているか。それが人格の強さを作りあげるのだと言います。

まさに、仰るとおり(耳が痛いほどです)

--------

言行一致させる意志力こそが言霊の力の本質。

今週は自分の言葉で自分に約束し、それを現実にする訓練をしよう。

-------

「自分との約束もしんどいとき」は、すなおに休みましょう(笑)

  • [120]
  • 2番目の記事が面白かった。

  • 投稿者:名無しさん
  • 投稿日:2019年 7月 1日(月)17時55分14秒
  • 返信
 
秋山進
プリンシプル・コンサルティング・グループ株式会社 代表取締役
https://diamond.jp/ud/authors/58abbd6e7765611bd0280300

---

会社で弱小部門にいることが、ある意味「おいしい」理由
https://diamond.jp/articles/-/207250

昭和スタイルの出世レースが働き方改革によって駆逐される理由
https://diamond.jp/articles/-/205613

  • [119]
  • 「時間をかけず失敗しない」ための5つの問い

  • 投稿者:名無しさん
  • 投稿日:2019年 7月 1日(月)17時52分45秒
  • 返信
 
「時間をかけず失敗しない」ための5つの問い
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

慎重派な私は、「時間をかけずに失敗しない方法はないか」と、考えてきました。
その結果、5つの項目からなるチェックリストを使って、
「Go」or「No-Go」、つまり、「やるか」「やらないか」を判断する方法にたどり着きました。

ここで大切になるのが、チェックリストの項目である 「判断基準」 です。

基準がしっかりしていないと判断が遅くなるため、時間がかかってしまいますし、
周囲に流されやすくなるというデメリットもあります。

基準がきちんと確立されていれば、判断も早く間違えにくくなります。

私は、次のような5項目チェックリストを用いています。

(1)損か得か
(2)続けられるか続けられないか
(3)好きか嫌いか
(4)合うか合わないか
(5)既知か未知か


5つのうち、「○」が3つ以上なら「Go」、「○」が2つ以下なら「No-Go」と決めています。
「○」の数が多いほど、「Go」の妥当性は高くなります。

最後の項目は、人によって判断が分かれるかもしれませんが、
私は自分がまだ知らないものに挑戦するほうがポジティブだと考え、そちらを選ぶようにしています。
既知のものはいわば「出がらし」なわけで、未知のものを選択するほうが、
その後の広がりを期待でき、得られるものは多いと考えます。

-----------

https://diamond.jp/articles/-/207111

-----------

パターンで判断するのは、掴むとすごくラクになるですね。ええ。

  • [118]
  • ニーバーの祈り

  • 投稿者:名無しさん
  • 投稿日:2019年 6月26日(水)12時51分40秒
  • 編集済
  • 返信
 
「影響の輪」と「関心の輪」の話は、
下記「ニーバーの祈り」の実践編なのだとか。


ニーバーの祈り

『神よ。

どうか私に与え給え。

変えられないものを受け入れる平穏を、

変えられるものを変える勇気を、

そして、その二つを見分ける知恵を』

  • [117]
  • 「男性のトリセツ」

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2019年 6月21日(金)18時50分39秒
  • 返信
 
黒川氏の過去の著書には「男性のトリセツ」なる章があり、
・「そのバッグいつ買ったの?」と聞かれたら、「前からあったじゃん」で事なきを得る
・目的と任務さえ押さえてあげれば、男性脳は応用が利く
・不満があったら、率直に言えばいい
・会話を「なんでわかってくれないの?」から始めないのがコツ
といった具合に、案外役立つかもしれないことも記されている。

https://business.nikkei.com/atcl/seminar/19/00118/00012/

------

なるほろ。(笑)

  • [116]
  • (無題)

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2019年 6月 4日(火)15時50分10秒
  • 返信
 
--------
山崎 裕二 他1名
世界の最も野心的なビジネスエリートがしている 一流の頭脳の磨き方
--------

■世界のビジネスエリートたちは、?
こうして「速く・鋭く・クリア」な思考をつくっている!?

スタンフォード、シカゴ、ウォートン、UCLA-NUS…?
世界の第一線のプロフェッショナルが学んでいる?
「本質的な考え方」のコツとは??

◎正解ではなく、「不正解」を知る?
◎これまで存在しなかった答えを探す?
◎下から「上の人間」をマネジメントする?
◎人間関係を「数字」に換える?
◎「上」ではなく、「横」にある答えを探す?
◎360度、自分を知りつくす?
◎「何で勝つか」より、「どう勝つか」を考える?
◎「何」をすれば、「いくらもらえるのか」を考える?
◎情報を「極限」まで絞り込む?
◎「どう違いを生むか」を徹底的に掘り下げる?

世界一時間にシビアなエリートたちが、あえて貴重な時間を割いて学んでいる?
「ビジネスで最も利用価値の高い」知識・思考法・問題解決術のすべて。?

  • [115]
  • 大前研一

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2019年 6月 1日(土)15時08分59秒
  • 返信
 
決意の無駄打ちをしないで、自分を変えるにはどうしたらいいか。
私が昔から使っている簡単な方法が3つある。
時間配分を変えること。
住む場所を変えること。そして
付き合う人を変えることである。

https://president.jp/articles/-/17083?display=b

-------

この三つはマジで効果的。
わたしも折に触れて、この三つを思い出すことにしていまする。

  • [114]
  • (無題)

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2019年 5月18日(土)06時08分43秒
  • 返信
 
「やりたいことを探す・見つける・始める」
は難しいしキリが無いけど、
「やりたくないのにやっていることをやめる」
はそれよりは簡単。

  • [113]
  • (無題)

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2019年 4月23日(火)21時26分11秒
  • 返信
 
[113310] キムラビンラディン Name:素人 Date:2019/04/22(月) 19:50 [ 返信 ]
木村敏って,入門的にはどれから読むのがいいですか?

[113313] RE:キムラビンラディン Name:デス見沢 NEW! Date:2019/04/23(火) 17:38
自己・あいだ・時間

その前に竹田せいじの現象学入門読んどくと、よりわかりみが増す
木村先生だけだと現象学よくわからない

  • [112]
  • (無題)

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2019年 4月21日(日)17時02分13秒
  • 返信
 
「いつでも辞められる」と思えば、会社でも、周囲の顔色ばかり伺うのではなく、自分の思いを大胆に主張できるようになるもの。逆説的ですが、いまいる会社で最高のパフォーマンスを発揮するためには、「いざとなったらいつでも辞める」という覚悟が必要だということ。

会社にしがみついている人には、本気で会社を変えることは不可能。いまの職場を変えられるのは、「辞める覚悟」をもって「辞めずに取り組む」人だという考え方です。(120ページより)

  • [111]
  • 補足2

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2019年 4月15日(月)11時20分49秒
  • 返信
 
ショウペンハウエルが更に主張しているのは、「本の内容を憶えようとするな」である。

彼は、次のように述べている。

読み終えたことをいっさい忘れまいと思うのは、食べたものをいっさい、体内にとどめたいと願うようなものである。
-------
思うに、読書というのは、「読んだあとに何が残るか」に価値があるのではない。「読んでいる途中に、何を考えるか」に価値があるのだ。

  • [110]
  • 補足

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2019年 4月15日(月)11時18分10秒
  • 返信
 
出版してから十年以上売れ続け、増刷を繰り返している本は、ハズレが殆ど無い。

「どの本を読めばよいかわからない」という方は、十年以上前に出た本しか読まなくてよいだろう。

もちろん、例外もある。新しくとも、学者が書いており、参考文献とエビデンスがきちんと示されている本ならば、良質である事が多い。

  • [109]
  • 何を読むか。人生の有限の時間で。

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2019年 4月15日(月)11時12分51秒
  • 返信
 
読書に際しての心がけとしては、読まずにすます技術が非常に重要である。

その技術とは、多数の読者がそのつどむさぼり読むものに、我遅れじとばかり、手を出さないことである。

たとえば、読書界に大騒動を起こし、出版された途端に増版に増版を重ねるような政治的パンフレット、宗教宣伝用のパンフレット、小説、詩などに手を出さないことである。このような出版物の寿命は一年である。

むしろ我々は、愚者のために書く執筆者が、つねに多数の読者に迎えられるという事実を思い、つねに読書のために一定の短い時間をとって、その間は、比類なく卓越した精神の持ち主、すなわちあらゆる時代、あらゆる民族の生んだ天才の作品だけを熟読すべきである。

------

個人的には、仕組みを作ってしまえば良いと思う。
Kindleのおためし版を好き放題にチェックし、
これはというものだけをKindleで購入し、
さらに熟読したい、繰り返して読みたい、
書き込みしたり付箋を貼りたいという気持ちを
強く覚える本については、紙ベースで購入するのである。

  • [108]
  • 絶対音感のように、論理に対する感覚「絶対論感」

  • 投稿者:名無しさん
  • 投稿日:2019年 4月12日(金)11時05分31秒
  • 返信
 
「絶対論感」を手に入れるための初歩的なツールとして、
皆さんに紹介したい「10の質問」があります。


この質問を何かあるたびに使うことで、頭が整理され、
悩む習慣から、考える習慣を身につけられます。


◆ ◆ ◆


<10の質問>

1.解決したいか?/シェアしたいか?
2.悩んでいるか?/考えているか?
3.抽象的か?/具体的か?
4.思い込みか?/事実か?
5.偶然か?/必然か?
6.発散か?/収束か?
7.なぜそうか?/それで何だ?
8.状態か?/プロセスか?
9.タスクか?/プロジェクトか?
10.重要か?/緊急か?


◆ ◆ ◆

  • [107]
  • ヾ(o´∀`o)ノ

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2019年 4月 3日(水)21時22分21秒
  • 返信
 
会社でガマンしないほうがいいこと

・働かない社長、上司の下で働き続けること
・社長の私的欲望に付き合うこと
・礼儀を欠く人と働くこと
・気の合わない人と働くこと
・社長の取り巻きがYESマンで固められている職場で働くこと
・罵声を浴びせられる職場で働くこと
・言論統制される職場で働くこと
・顧客をだまさなくてはいけない職場で働くこと
・無謀すぎる目標達成のために頑張ること
・1日5時間以上の残業を続けること
・やる気があるようなフリをし続けること
・好きになれない商品を売り歩くこと
・家族が大変なときに、仕事を優先してしまうこと
・責任の小さい仕事をすること
・不条理な顧客を相手にすること

  • [106]
  • 集中力、というもの。

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2019年 3月31日(日)10時17分55秒
  • 返信
 
koheinet608

集中力を非常に要することだったら、 余計、休むこと、「集中しない」ことを実行する必要がある
2018年8月17日
Amazonで購入
形式: Kindle版
結論から言うと、人間にとって、集中するというのは、不自然な行為です。
人類の歴史を見れば、集中しない方が、進化する上では、有効に作用していました。

また、集中しても、飽きるのが、自然なことだとわかります。
なぜなら、一つのことに集中すれば、いつ外部の敵や獲物から襲われるかわからないからです。
動物が唯一集中する時は、獲物を借る時です。

その短時間以外は、集中など、危なっかしくしてはいけないことなのだろう。
その意味で、現代は、危なっかしい輩や環境条件が減った分、
皮肉ですが、不自然な行為である「集中すること」をしやすくなりました。

今現在、私たちは、どんどん、集中する必要に迫られています。
常に集中し、社会、集団、個人なりの利益を考えなくてはいけなくなっている。
また、現代の仕事は、知的生産性を上げるという意味で、知識を多用し、
常に脳に負荷をかけた状態で、居続けないといけません。

集中することは、社会が発展する上で、不可欠なものだったのでしょう。
ただ、集中すれば、するほど、人は、莫大なエネルギーを使うことを忘れてはいけない。
逆接的に、発展した社会であればあるほど、精神疾患が増えるのは、
集中というものが、人間にとって、不自然な行為であると証明しているように思う。
よって、私たちは、今、さらに、「集中しない」ということも、考えなくてはいけないだろう。
「集中しない」ということが、「集中する」上で、極めて大事な行為になっている。

集中できる条件というのは、一概には定義できない。
TPOにも、変わるだろうし、その時の体調にも、大きく左右される。

また、無理に集中しようとすると、ストレスが発生する。
それを、コントロールできればいいが、実際は、非常に難しい。
この著作は、集中する上で、いろんなテクニックを網羅している。
その知見は、著者の専門の実験心理学からだが、
簡単に実行できるものばかりだと思う。

何で、集中しなくてはいけないのか、その答えは人それぞれだ。
仕事の生産性を高めたいとか、成績を上げたいとか、
また、集中することに、満足、快感を覚える人もいるかもしれない。
そういう人が、この本を読めばある程度、参考にはなるかもしれない。

ただ、人間にとって、集中することは不自然で、
それを無理やり行うことは、悪い意味で体のバランスを崩すことにつながると思う。
やはり、ほどほどがいい。
集中したら、休憩を入れるのはあたり前だし、その当たり前なことを、
わかっていない人の方が多い。
集中力を非常に要することだったら、
余計、休むこと、「集中しない」ことを実行する必要があるだろう。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています

役に立った
レポート

  • [105]
  • 雑談ネタ

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2019年 3月30日(土)17時27分34秒
  • 返信
 
▼会話のネタに困ったら(2)
「アニキとタケシが過去住職」●田中イデア
雑談のテーマに悩む人は多いようです。気にしすぎないほうがいいというのが僕の持論ですが、とはいえイザというときのネタを仕込んでおくと安心です。

覚えるのは「アニキとタケシが過去住職」という語呂合わせ。応用例とともにご紹介しましょう。

ア「遊び」子ども時代の遊びや現在の趣味話など
ニ「ニュース」新聞一面記事に加え、突っ込みどころ満載の三面記事や地元の笑える話など
キ「季節」春夏秋冬、イベントやスポーツなど
ト「友達」地元や子ども時代の変人、友人エピソード
タ「旅」出張、観光旅行先での話
ケ「健康」独自の健康法や笑える入院ネタなど
シ「仕事」仕事やバイトの体験談
ガ「学校」大学・予備校・カルチャースクールでの面白エピソード
カ「家族」家族やペットネタ
コ「恋人」恋人や失恋にまつわる失敗談など
ジュウ「住居」家や土地、暮らしに関する話
ショク「食事」飲食、ダイエットにまつわる経験談。

話題につまったときにも思い出してみてください。

https://president.jp/articles/-/27822?page=9

  • [103]
  • 「部族」は、語感も意味合いもピッタリ(笑)

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2019年 3月 8日(金)11時50分35秒
  • 返信
 
AI研究の第一人者である東京大学の松尾豊特任准教授は、
「人間は余裕があると『部族ごっこ』を始めてしまう生き物だ」
とおっしゃっています。

ゆとりのある時代には、その組織内でしか通用せず、
しかも序列をつけやすい仕事を自ら増やしていってしまうわけです。
(中略)
それによって部族内の階級を決め、各自がその階段を昇ることに
多大なエネルギーを割くのです。
(中略)
けれども今、生き残りをかけている時代に、
部族内で争っている場合ではありません。

-----
土木学会誌 Vol.104 No.3 March 2019
小室淑恵 (株)ワーク・ライフバランス代表取締役社長

  • [102]
  • これネタに頂いちゃおう(笑)

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2019年 2月16日(土)11時01分45秒
  • 返信
 
Testosterone
Testosterone
@badassceo
?
2月11日
睡眠不足
栄養不足
運動不足

世の中の三大害悪ですから覚えておいて下さい。生活に最も身近であるがゆえに見過ごされやすく、生活に最も身近であるがゆえに甘くみるととんでもないダメージをあなたの心身に及ぼします。睡眠、食事、運動は健やかでハッピーな人生の基盤です。しっかり管理しましょう。

  • [101]
  • やってみたらええねん。

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2019年 2月 9日(土)07時40分8秒
  • 返信
 
「やらない知識は、死んでる知識」

「知行合一」

(*^o^*)

  • [100]
  • 忘れ雪(わすれゆき)から。

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2019年 2月 7日(木)20時45分25秒
  • 返信
 
終雪(しゅうせつ)とは春を迎えてから、その冬最後の降雪(雪)のこと。終雪は気象台が観測・発表するが、初雪とは異なり一般的にはほとんど使われない。同意語には名残雪(なごりゆき)、忘れ雪(わすれゆき)、雪の果て(ゆきのはて)、涅槃雪(ねはんゆき)の言葉がある。
------
以上、ウィキより。

  • [99]
  • No Dealの力

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2019年 2月 5日(火)08時01分15秒
  • 返信
 
後腐れなく断るための心の持ち方として、私は以下の様なプロセスが重要だと感じました。

1)まずは断る前に、提案している相手の思いや期待を受け止め、それに寄り添い尊重すること。

2)相手を尊重することと同じくらい自分を尊重して、ある意味でフェアネスの精神でお互いを客観的に見る。

3)自分の感情の世話をできるのは自分だけであること、自分の健康の責任は自分にしか取れないことを理解した上で、私欲を離れて、ある意味で公的な判断として断る。

4)それはつまり、私的な私としてはそうしたい気持ちもあるし、心苦しいのだけど、公的な私としては、請け負うわけには行かないというような表現になります。

こういうような断り方ができる人は私の周りにもたくさんいらっしゃいますけど、

断られても、この人は信頼できるなと好感を持つことさえありますね。

つまり、断ることを通じて、相手の信頼を高めることもできるわけです。

  • [98]
  • (無題)

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2019年 1月20日(日)08時09分41秒
  • 返信
 
普段は自分の中に眠っている
「たまには自分らしくないことをするという自分らしさ」
を発見する面白さ、愉しさ。

  • [97]
  • 「仕事上でガマンしないほうがいいこと」

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2019年 1月19日(土)03時44分14秒
  • 返信
 
経営・人事・ITコンサルタントの安達裕哉氏(ティネクスト代表取締役)は、東洋経済のコラム上で「仕事上でガマンしないほうがいいこと」として以下の15項目を挙げています。

・働かない社長、上司の下で働き続けること
・社長の私的欲望に付き合うこと
・礼儀を欠く人と働くこと
・気の合わない人と働くこと
・社長の取り巻きがYESマンで固められている職場で働くこと
・罵声を浴びせられる職場で働くこと
・言論統制される職場で働くこと
・顧客をだまさなくてはいけない職場で働くこと
・無謀すぎる目標達成のために頑張ること
・1日5時間以上の残業を続けること
・やる気があるようなフリをし続けること
・好きになれない商品を売り歩くこと
・家族が大変なときに、仕事を優先してしまうこと
・責任の小さい仕事をすること
・不条理な顧客を相手にすること

 たしかにこれはきつい、と思わせられるものが並んでいます。いくつか職種や待遇にもよるものはありますが、これらの項目のなかで自分に多くあてはまるものがあると感じる場合、現在の職場環境や仕事は、代償を払う意味が薄いと考えていいかもしれません。

  • [96]
  • 整理する。

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2019年 1月 8日(火)08時16分59秒
  • 返信
 
会社組織という「仕組み」で人を動かすことすら
よちよち歩きの組織が、
個人の裁量や思考や力量を包括して取り扱うことなど
期待できるはずがない。
ハードルが高すぎる。あるいは時期尚早。

「仕組み」が受け入れられるのは、
まずは「作法」だけなのだから、ボチボチと。

こちらとしては、人が増えたメリットを
享受しましょう。

  • [95]
  • 職場はサバンナ。

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2019年 1月 7日(月)15時14分2秒
  • 返信
 
孫子は言う。

<上兵は謀を伐つ。其の次は交を伐つ。>

意味は、
「最上の戦いは、敵の謀略を読んで無力化することである。
その次は、敵の同盟、友好関係を断ち切って孤立させること」。

https://diamond.jp/articles/-/189887

-----------
ケンカの方法。

  • [94]
  • これを職場の後輩たちに言っておきたい。

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2018年12月 7日(金)21時11分10秒
  • 返信
 
Testosterone
@badassceo
うつ病なんて自分には関係ないとか思ってたらダメだよ。条件が整えば誰でもうつ病になる可能性がある。長時間労働、睡眠不足、尊厳が守られない職場、プライベートでの問題等々が積み重なれば人の精神なんて簡単に限界を迎える。自分は大丈夫だと思って油断してたらダメだからね。無理しないようにね。
午後6:03 ? 2018年12月2日 ? Twitter for iPhone

  • [93]
  • 頑張りすぎるの禁止。

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2018年12月 7日(金)21時07分10秒
  • 返信
 
Testosterone
@badassceo
?
12月2日
頑張り屋さんで忍耐力が強すぎるのも考えものだ。そういう人は頑張りすぎないように意識しないといけない。筋トレでオーバーワークして怪我やパフォーマンス低下させちゃうのは人一倍体力と根性のある人だし、精神を病んでしまう人の多くは完璧主義で責任感の強い頑張り屋さんだ。頑張りすぎるの禁止。

  • [92]
  • 7つの習慣。この視点。

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2018年12月 3日(月)10時40分44秒
  • 返信
 
コヴィー博士は、公的成功や相互依存にはまず、私的な成功が不可欠だと何度も何度も繰り返し説明しています。

少し引用してみましょう

・公的成功を考える前に、効果的な「相互依存」は、真の意味で「自立」という土台の上にしか成り立たないということを思い出してほしい。

・ 近道をとろうとした結果、無残にも壊れてしまった人間関係の破片が実にたくさん、私たちの前に散らばっている。 それは、人間関係を維持するのに必要な成熟と人格を育てずに、効果的な人間関係を作ろうとした結果なのである。

・ 自制と自己のコントロールこそ、他人との充実した関係の土台になるのだ。

・ 人間関係づくりに最も大切な要素は、私たちが何を言うか、何をするかということではなく、私たちはどういう人間であるかということである。


なるほど…。耳が痛くなりますね(笑)

  • [91]
  • 太古からの「会話の基本」

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2018年11月23日(金)14時23分16秒
  • 返信
 
 さあ、「一流の話し方」を追求する、親愛なる同志のみなさん。謎のマニュアル主義からご自身を開放して、太古からの「会話の基本」に立ち戻ろう。

 うまく話すための秘訣は、謎の話し方講座に通うことでもなければ、お腹に力を入れて一生懸命発声練習することでもない。本記事で紹介したように、意味ある会話の基本は「相手の興味をきちんと踏まえること」と「どうしても話したい内容をまず自分がもつこと」の2点が重要なのだ。

 それができたうえで「自分が言いたいことを、相手の聞きたいフレームに落とし込んで話していける」かどうか――それが「一流と二流の話し方」を分ける決定的な差になるのである。

(イラスト:岸 潤一)

《著者プロフィール》ムーギー・キム ◎1977年生まれ。「東洋経済オンライン」でフランス、シンガポールおよび上海での生活を書き綴った人気連載「グローバルエリートは見た! 」は年間3000万PVを集める超人気コラムに。 著書に、2冊ともベストセラーになった『世界中のエリートの働き方を1冊にまとめてみた』(東洋経済新報社)と『一流の育て方』(母親であるミセス・パンプキンとの共著、ダイヤモンド社)がある。『最強の働き方』の感想は著者公式サイトまで。

http://www.jprime.jp/articles/-/7950

--------

何のことはない、随分と長居をしてしまったことよ。
この職場に。
結局、理解したかったのよね、どうしても。
理解できたから、もういいかな。そんな感じ。

  • [90]
  • そういうこと

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2018年10月28日(日)20時58分23秒
  • 編集済
  • 返信
 
Testosterone@badassceo
元気がない時、不安な時は朝陽を20分浴びて、好きな音楽聴きながら運動して、美味しいご飯食べて、映画観て泣いて、読書で知的好奇心満たして、いつも我慢してる(ケーキの絵文字)でも食べて、お笑い見て笑って、目覚ましセットせずに寝て下さい。回復します。人と会わないのがポイントです。予定が絶対に狂いません。

-----

そういうことなんだよなあ(笑)

  • [89]
  • おかけんブログ より

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2018年 9月29日(土)15時52分36秒
  • 返信
 
一つ学んだことがある。私はサイコパスとASP(反社会性パーソナリティ障害)は同じことだと思っていたが、
今回は Dutton が書いてあることに納得した。彼はこう書いている。
DSMでのASPの定義には一つ重要なことが欠けている。数え上げてみよう。
1.社会の規範に反すること。2.人をだますこと。
3.衝動性。4.攻撃性。5.危険を顧みない。6.無責任。7.反省の念の欠如。
そう、この7つの中に入ってこないがとても重要なのが・・・・冷酷さ、残酷さである。
Dutton はこういう。「ASPマイナス感情が、サイコパスである。」 分かりやすいではないか。

ーーーー

2018年9月28日金曜日
パーソナリティ障害はまだ・・・ 3

  • [88]
  • 睡眠の質向上への健康的な努力

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2018年 9月29日(土)08時16分38秒
  • 返信
 
[111293] RE:入眠への健康的な努力 Name:鰯 NEW! Date:2018/09/28(金) 12:14

私は早めに帰宅するのですが、飲酒をやめ、21時以降はケータイなど電子機器を一切見ず、
ゆっくり30分から1時間程度、ストレッチをしたり、マッサージをしたり、瞑想(主に深呼吸)をするようにして、
23時に寝て6時半に起きるようにしてから不眠が消えました。


2時間くらいリラックスに時間をかけるので最初は時間がもったいないと思いましたが、
早朝に作業などできるようになり、結果的に効率が良くなりました。
コツは「少しの工夫」ではなく諦めて「徹底的に寝るために努力する」ことです。ご参考まで。

  • [87]
  • あたり前の基準。

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2018年 9月 7日(金)09時09分33秒
  • 返信
 
あたり前の基準を高めるためには、あたり前の基準が高い人と付き合うこと。

-----

当たり前の基準が低い人ばかりと付き合わねばならない状況は、
そりゃ疲れますよ。

  • [86]
  • 相談相手。

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2018年 9月 7日(金)08時56分24秒
  • 返信
 
●師範:
「相談相手は、自分のことをあまり知らない人間のほうがいい。
関係が近すぎると、事実を客観視せず、主観的になってしまうからだ」

○門下生:
「なるほど……。だから上司に相談しても、ラチがあかないんですね」

●師範:
「君の上司の問題ではない。関係が近すぎるんだ」

○門下生:
「自問自答しても答えは見つからないし、近すぎる相手でもダメ」

●師範:
「そうだ」

---------------------

弁護士事務所に調査を依頼したのは、こういうこともあるんだろうね。

  • [85]
  • 仕事を選ぶ、とな

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2018年 8月29日(水)22時48分11秒
  • 返信
 
幸せに活躍し、かつ、無理なく働き続けるためには、
 ・やりたいと思えるか(想い)
 ・得意を活かせるか(強み)
 ・働き続けられる職場環境かどうか(環境)
この3つに着目して仕事を選ぶ必要があるのです。

  • [84]
  • メモ/「復職成功日記20180628」

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2018年 8月10日(金)13時15分12秒
  • 返信
 
◆6月28日(木) 曇り一時雨

【前略】

・睡眠満足度( 0 ) 不安やその後の抑うつが落ち着いた模様。

※ 今回の経過。

(1)急な顧客対応が続くのと同時に眠れてない感覚が出て一週間つづく。

(2)その次に、不安やイライラが出始めて一週間つづく(この途中で前回の受診)。対処いろいろ開始。

(3)その次に、抑うつが出はじめて3日続く(この途中でCOQ10開始)。対処継続。

(4)睡眠時間は短いままだが眠れてない感覚が減ってきた。かつ、まず抑うつが消えて、次に不安やイライラが落ち着いた。(3)と(4)で一週間。

合計三週間。なるほろ。

【後略】

  • [83]
  • まったくそのとおり

  • 投稿者:名無しさん
  • 投稿日:2018年 7月10日(火)13時00分29秒
  • 返信
 
「組織は軍隊じゃないが、遊び仲間でもない」

  • [82]
  • 水は営利企業に渡してはいけない

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2018年 7月 7日(土)14時43分48秒
  • 返信
 
http://fujipon.hatenablog.com/entry/2018/07/06/120000

  • [81]
  • ひとりじゃない(って~素敵なことね~)

  • 投稿者:みか2号
  • 投稿日:2018年 7月 3日(火)23時21分51秒
  • 返信
 
「苦しみの共有は、苦しみの割り算だ」