投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 今日のおさかな。(315)
  2. 覚え書き(121)
  3. 読みたい本メモ(2)
  4. 本日の大丈夫。(19)
  5. 白いアイディア箱。(12)
  6. 3つの幸せノート(1)(0)
  7. 観たい映画メモ(5)
  8. 飲み日記。(15)
  9. 睡眠日記。(10)
スレッド一覧(全9)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


金曜日です。

 投稿者:みか2号  投稿日:2019年 8月16日(金)20時24分56秒
返信・引用
  > ディズニーランドまるごとフェイクを作り上げる国ですからね。

あと大事なのは、中国と韓国はパクっておいて
「うちがオリジナルである」と堂々と世界に主張しますからね。
日本の志摩スペイン村は、そんなことしませんし(苦笑)


さて台風が過ぎて今日は酷暑が戻りました。つらかったわ(^^;

昨今では高校生男子、大学生男子も日傘をさす姿を見かけます。
その調子で社会人にも広がってほしい。まずは健康と安全のために(汗)

もう「かぶる日傘」でも何でもいい気がします(^_^;)
 

ありがとうございます(^-^)

 投稿者:みか2号  投稿日:2019年 8月14日(水)18時35分5秒
返信・引用
  中国のパクリ体質も観光都市ごととなると呆れるを通り越して恐れ入りますね!
たぶんね、日本の志摩スペイン村とかの比じゃないですよ。
ディズニーランドまるごとフェイクを作り上げる国ですからね。

今日はフェーン現象のため新潟県で40℃、39℃が連発しました。大変なことです。

最近は夜中3時頃に目が覚めても、気温が29℃とか30℃とかですもん、
このごろ熱帯夜と言わなくなった理由がちょっと分かりました。
25℃超えはもはや言及するに値しないのですね。

青森在住のネット上の友達が、10日(土)の午後、
今年のねぶた特集番組をBSでやってるから良かったら見てくれと言ってきました。
こういうの、いいものですね。現地も現場もいいですけど、柔軟に考えたらいいのかも。
10日(土)は出掛けていて、帰りに梅田で淀川花火大会の大混雑にぶつかって
電車が遅れたりしたのですけど、
元気のある年代が浴衣で楽しんでる様子は現代の都市の風流かもしれないと思いました。
阪急電車の職員さん本当にお疲れ様です・・・。

17日(土)は猪名川の花火です。24日は伊丹とのこと。
今年は梅雨明けが遅かったので、花火の連続する日々は多少さびしくもありますね。


先ほど無事に姫路から帰宅しました。でも新快速が40分遅れとなり結構ギリな感じでした。
明日は、なるべく大人しくしていようと思います。
 

台風お気をつけて

 投稿者:KOU  投稿日:2019年 8月14日(水)09時34分27秒
返信・引用
  自分も実家から午前中には戻ろうかと思います。
ちょっといい天気が続いていましたが、今日はさすがに荒れるようです。

京都は長らく行ってませんが、世界中で人気の高い観光地という事になってしまったようです。
半面、舞妓さん追いかけたりなど諸問題もあるとか。

中国で町そのものを京都にするというような巨大プロジェクトがあるとどこかで読みました。日本にもスペイン村とかあるのだからとやかくいうことは無いようです。

とにかく個人的には、夏の京都は盆地の宿命でのとんでもない暑さが駄目で、祇園祭はテレビで見るに限るとグウタラに思ってます。
先日の淀川の花火大会も、リアルタイムで音を聞きながら、画像はテレビでした(^^;

お猫様のカメラマンさんは、確かプロフェッショナルの特集で見たのだと思います。
なかなか様付けというのは聞いた事はありませんでしたが、横になって、一緒に寝て、この人特有の写真が撮れるというのを見てました。

しかしトラウマというか、幼稚園に入る前くらいに、顔面を爪でやられた記憶が未だに残っているせいか、結局自分は犬派です(^^)
その家のあっただいたいの場所、昼間だったのに、妙な薄暗い部屋の画像が何となく思い出されます。
 

台風接近中ですが、

 投稿者:みか2号  投稿日:2019年 8月14日(水)08時44分36秒
返信・引用
  電車で日帰りで帰省してきます。

風が強くなってきていて、まだ凌ぎやすいかな。
正直、家にこもっていたいんですけど、約束だし親戚の顔もみときたいので
のんびりやってきましょう。
 

いかがお過ごしですか。

 投稿者:みか2号  投稿日:2019年 8月12日(月)09時36分1秒
返信・引用
  京都といえば昨日はJR京都駅ビルの美術館「えき」へ行ってきました。
子猫の写真展です(岩合光昭)。
http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/exhibition_1909.html

その後、拉麺小路で「富山ブラック」を食してきました。
大きな旅行トランクを一人1つずつ転がす外国人観光客でごったがえしてました。
拉麺小路のつくりは、そんな大荷物の大人数の客なんか想定してないから大変で(汗)
https://www.kyoto-ramen-koji.com/shop/shop04.html

大文字送り火直前の京都、もんのすごく暑かったわ。(笑)


時代というよりもっと別の、人の価値観みたいなものが
大きく動いてるようですね。
体調ととのえて冷静にやっていこうと気を引き締めています。
やってることは、何かというと休んでるんですけど(^^;)
 

お疲れ様です。

 投稿者:KOU  投稿日:2019年 8月 8日(木)19時57分39秒
返信・引用
  相変わらず暑いまま、盆休みに突入しそうです(^^;

色々不可解な事件が起こったり、著名人の結婚やら、社内コンプライアンス崩壊、スマホ決済の撤回、株価暴落など、世間は話題に事欠かないようです。

今朝、先日録画した、この世界の片隅に  を途中まで見てました。
原作の漫画も途中までという中途半端さですが、伝わって来る内容は、非常に自分には入り易く、作品としての良さを堪能していました。

多くの人が制作に関わって誕生した作品が、広く世間に評価されることは良い事だと思います。

この作品も主人公の声を担当した能年玲奈さんが、事務所と揉めた結果か名前の使用も出来ず、嘘か本当か、この作品自身がその揉め事の影響を受け、報道が限定的であったという話もありました。

ややこしいのは常に人間関係ですが、作品そのものをもっと素直に見て欲しいものです。

京都で亡くなった方々の作品は、自分が全く知らないものがほとんどでしたが、訪れる方々を見ていると、大きな影響があったのだと思います。

今晩御飯中ですが、遠くの席にいたご夫婦が、先程急に京都の作品展に関する話題を始めました。
ちょっと何かそういう空気がこの店の中にあったのかも知れません。
 

暑いですねー。

 投稿者:みか2号  投稿日:2019年 8月 4日(日)09時50分44秒
返信・引用
  大汗をかいて、週末ルーチン掃除を済ませたところです。

京都アニメーション事件では、現時点で35人が亡くなっているんですね。
犯人は大阪府の大病院に移送されて皮膚移植を受けましたが、予断を許さない状態だとか。

わずかばかりですが寄付をしました。
YOSHIKI みたいに1000万円とか、無理ですが(^^;)
 

ほんとに酷い。

 投稿者:みか2号  投稿日:2019年 7月25日(木)08時20分1秒
返信・引用
  まだ、安否不明者がたくさん居るそうですね。
男性13人、女性21人。
なんということだ。
 

色々思いは多いらしい

 投稿者:KOU  投稿日:2019年 7月22日(月)20時59分36秒
返信・引用
  理不尽な個人的な感情の爆発により、30人以上亡くなった事件。
詳細は知らなかったけれども、世界からも惜しむ声が上がっていると聞きました。
亡くなった時にその人の価値が分かるという話もありますが、出来るなら亡くならない前に、価値ある方々は賞賛されて欲しいものです。
もっとも自分が知らなかっただけかもしれませんが。

吉本興業の涙の会見合戦。
反社会的勢力との繋がりと虚偽隠蔽対応の問題の筈が、いつの間にやら社内コンプライアンスの問題に。
登場人物全員解雇でいいと思うんですが。じゃあ今から入江君が泣いて出て来たら、解雇取り消すの?
だったら紳助も復活させたら?
桂三枝の今の名前知らないけど、不倫騒動2回やってるオッさんが未だに新婚さんいらっしゃいって、そのものギャグやってる程度の会社でしょ。
今日の会見まともに見てないけど、恐喝が冗談だったなんて、一体誰がそんな下手な回答案作ったの?
それも冗談なんかいなって。。

本当に大事なのは選挙の筈が、結局投票率は50パーセント割れ。
国際社会への貢献から、派兵を主張するのも、それなりに一理はあるという考えはしていますが、それを積極的に進める方々には一言いいたい。
推進される方々のご家族一同からまずは志願して兵士になって頂きたい。
あなた達の強い希望なのですから。
 

不穏さを見据えながら

 投稿者:みか2号  投稿日:2019年 7月21日(日)12時49分11秒
返信・引用
  京都の放火殺人はわたしも慄然としていました。
なんという憎しみ?のエネルギーの大きさ。
理解しがたい事が連続している。わたしもそう感じています。

不穏さを見据えながら、そういう世をくぐりぬけて行きましょう。
まずは、投票に行ってきます。

【1分でできる 政党の選び方】お笑いジャーナリスト・たかまつなな
https://twitter.com/nanatakamatsu/status/1148944070531616770
 

/278