スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:32/668 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

8月定例山行の報告

 投稿者:さのやメール  投稿日:2018年 8月18日(土)00時24分23秒
  通報
  皆さんこんにちは。
8月12日(日)-13日(月)、定例山行で瑞牆山、金峰山に行ってきました。
参加者は(CL) 佐藤、吉野、佐野の18名。
気象変動のさなか、幸いにも行動中は雨に合わず、無事全行程を歩くことができました。
(初日)
瑞牆山駐車場に、8時半集合。もっと混んでいるかと思いましたが、半分空いていました。今日の行程は、富士見平小屋へ行き設営後、瑞牆山をピストン。小屋までは1時間ほどで着き、幕を張って空荷で山頂を目指します。途中パラパラと雨が来ましたが、太陽も見えるという、状況でしたのでカッパも着ることなく歩きました。大ヤスリ岩を過ぎ、山頂直下を巻いて登頂。大勢の登山客でにぎわっていました。この中に、先ほどの大ヤスリ岩付近から約200mクライミングしてきた4人組がおり、ヌンチャク1本1万円などと談笑しながら過ごしました。時折ガスりましたが、八ヶ岳全容も見ることができ、またひどく暑くもならずに天馬まで戻ることができました。
夕食は炊き込みご飯とざるそば。実際に米から炊いたのですがとてもおいしくできました。
(二日目)
夜中に雷が鳴り、大雨が降ったようですが、私は気づきませんでした。4時起床、5時10分、金峰山に向け出発。昨日と打って変わって、登山客はいなく、大日岩を過ぎ、金峰山小屋から下る人とすれ違うのが最初でした。静かな登山道を黙々との上り、千代の吹上に到達すると、一気に視界が開け、涼しい風を浴びることができました。眼前の五丈石を目指し、ぐんぐん高度を上げていきます。到着時は天候もよく360℃の大パノラマでした。途中すれ違った女性二人が、「五丈石に登って遊んできた」と言っていましたが、私はやめました。2年前の山行を思い出しましたが、この道は長くてきついです。下りは一気に行き、天場で吉野さんがテントを干してくれてあったので早々に撤収して下山しました。そして、駐車場についた途端、どしゃ降りになり、ぎりぎりセーフの山行となりました。目的を完遂でき満足した二日間でした。
 
》記事一覧表示

新着順:32/668 《前のページ | 次のページ》
/668