teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


久々花背

 投稿者:えんどうまめ  投稿日:2017年 4月29日(土)14時40分17秒
  約半年ぶりに花背。遅いと思ったら意外と自己ベスト29:46  
 

(無題)

 投稿者:やまだ  投稿日:2017年 4月23日(日)10時33分52秒
  初めて花脊に登ってみたよ
タイムは測れなかったけど足つかなかったよ^^
 

山中

 投稿者:?????? ??????  投稿日:2017年 4月19日(水)22時00分20秒
  交通量少ない時間帯! と思って一限前に行ったのに、昼間より車多いじゃねえか! ……取りあえず、走り切った達成感はでかかった。それからフルコマ授業。
晴れの日は山中!明日はもっと速くなるぞ!
24:18
 

大正池

 投稿者:ばな口さん  投稿日:2017年 4月14日(金)16時09分43秒
  金曜は1限終わりなのでいつもの油小路を通って和束町へ。雲なく春の陽気で南風(つまり向かい風)。県道321号(通称サニーロード)の近くの橋が通行止めらしく、看板が沢山立ってたけど、大正池へ行くルートは問題なかった。トレーニングのために、大正池TTをして犬打峠で滅多打ちにされ、r307でもとの油小路へ。今度は追い風なので軽く走れた。
で、

大正池23:50
和束ライドはこちらhttps://www.strava.com/activities/941239322/shareable_images/map_based?hl=ja-JP&v=1492150459
 

十三峠TT

 投稿者:マツマツ  投稿日:2017年 3月24日(金)15時33分20秒
  色々と用事のついでに大阪のヒルクライムの聖地と呼ばれる十三峠へ。生駒ラインに点在する峠の斜度はかなりきついことを知っていたが。とりあえずコースレイアウトを確認せず突入してしまった(笑)
斜度はかなりきつめ、京都の峠と違って所々綺麗な景色も楽しめる、距離を把握していなかったのでいつ終わるかわからないまま4km地点を過ぎたあたりで降りに差し掛かり終了!
あっけない終わり方だった...平日なのでローディーも少なく代わりに車が多かった。
タイム 19:17
平均勾配 9.1%とな!?
もっと頑張らねば...
 

また山中

 投稿者:えんどうまめ  投稿日:2016年12月22日(木)12時42分56秒
  帰省で漕げなくなる前に漕いでおこうということでまた山中。とにかく力で登っていく派だったが、ペダリングやケイデンスをネットなどで調べて効率よく登れるように勉強中。
1854(best)
今日は暖かかった。
 

山中

 投稿者:えんどうまめ  投稿日:2016年12月15日(木)11時13分0秒
  山中なんていつぶりだろうか…
ものすごく軽く、初めて下り以降アウター使えた。
1907(best)
 

レーゼロ実装!

 投稿者:えんどうまめ  投稿日:2016年12月11日(日)14時35分31秒
  ということで、どこに行こうか。まあ山中行って南湖いけば登りも巡行も確かめられるなと思いつつ出発しようとしたところ、人数不足のラインが。じゃあということで龍安寺まで先導した後京見峠へ。神護寺以来約3週間ぶりのライドだったが、それでも自己ベスト更新。レーゼロの効果は大きい。なによりレーゼロで違いを感じたのはダウンヒルで、ブレーキシューの減りが早くなるなぁと思うほど回る。エンジンブレーキなしの車のようだった。
タイム1214(best)
 

リハビリクライム

 投稿者:マツマツ  投稿日:2016年11月20日(日)17時10分6秒
  もう実家に帰ったら一回はクライムしなけりゃ気が済まない!
落車してから全身が痛いがとりあえず自転車に乗る。
葛城山は紅葉がなかなか綺麗だったが、山頂はかなり霧が濃く幻想的かつかなり危なかった。
和泉葛城牛滝コースタイム: 36.26
↑正規区間をstravaで作ってみたからみんな挑戦してね
安部礼司11.6km/h
 

初のビワイチ。ツライし

 投稿者:えんどうまめ  投稿日:2016年11月17日(木)22時35分6秒
  初のビワイチ。まさかの一限後10半出発。
ビワイチ距離173㎞
ave24.9
走行時間6h55m
感想・少しの達成感とかなりの後悔
一限後はだめだぁ~(-_-)
 

レンタル掲示板
/77